© 2018  三布三用 All Rights Reserved.

会 社 情 報

百年以上続いた呉服屋から「きれ屋」は生まれました。

和に関する知識と経験を元に日常で使ってもらえる手ぬぐいを提案しています。

会社概要

社 名  : 有限会社きれ屋

代表者  : 安藤 諭(あんどう さとし)​

所  在  地 : 190-0164 東京都あきる野市五日市1番地 

創  業  年 : 2004年7月1日

電話番号 : 042-596-5144

F A X : 042-596-0022

U R L : http://kireya.com

資  本  金 : 360万円

従業員数 : 2名

事業内容 : 手ぬぐいのデザイン、企画、営業など手ぬぐいに関すること全般 

 

 

沿革

創業明治35年の呉服屋を営みながら、平成16年に築100年を超える店舗である町家を利用し、和カフェと、主に布を中心とした和の雑貨などを扱う「きれ屋」を創業。 その中でも、当時はまだ今ほど普及していなかった「手ぬぐい」に注目し、今のデザインを取り入れながら「和」のテイストが感じられる「きれ屋デザイン手ぬぐい」を発表。 また、手ぬぐいの可能性を今の時代にマッチさせた、従来の販促品の枠にとらわれないおしゃれなデザイン性の高い企業のオリジナル手ぬぐいの提案などをおこなう。 イラストレーター、デザイナーが参加する「てぬコレ」の製作などを担当し88柄を作成。

> Back to HOME

ロゴ_三布三用.png
ロゴマーク_三布.png